歩み~ウィンズワン公式ブログ~

~コラム 4月号~

投稿日時:2019/07/03(水) 15:17

桜も散り始めいよいよ温かい春の陽気を期待しているのですが今年は未だ未だ風が冷たく感じるこの頃です

毎月オーナー様からコラムを読んでるよ 勉強しているよ とお声を頂く機会が増え有難い次第です

やはり資産をどう継承するか 知識無しでは済まされないと言う自覚を皆様お持ちでいる証拠ですね

 

毎年納め続ける固定資産税 それだけでも大変な金額で貯蓄も出来ない方もいるのに

更に未体験ゾーンの相続税。深刻な問題です

地主様は資産は沢山お持ちでも資金は日頃から用意されていない方が多いです

資産としての土地がどれだけあっても資金化しなければ納税が出来ませんし物納出来ない場合、相続税は 生活費から捻出する事になります

これは大変な事で お金を生まない所にかかってくる税金が相続税です

 

期限内納付が叶わない場合翌日から無慈悲に4%の利息がかけられあっと言う間に納税額を超える利息となります

資産である土地は抵当権がつけられ差押え状態 活用も利用も出来ずお金を生むチャンスも奪われ膨大な利息がのしかかりやがて没収されていく。そのスタートが相続発生です

わずか10ヶ月の間に遺産分割協議が円満にいき 資金を作る為の土地の売却がスムーズに行く事はまれです

ましてや事前に相続税の試算をしておかないと一体いくら納税準備金が必要なのか

自分達の置かれている立位置を自覚しておかないと現実離れした納税額に腰を抜かす事もあります

一家没落 一家離散 一家心中 現実にあちらこちらで多発し出して社会問題化しています

 

今や相続税率は贈与税率を上回っている状況です 生前から利率の低い贈与の特例を沢山使って資産を移行していってこそ相続税対策であり 節税効果です

避けられない税金であるなら少しでも納税額を圧縮させる為に労力を使い今この時間のチャンスを大いに活用して最大効果を上げていって頂きたいものです

 

暦年贈与 住宅取得資金特例制度 教育資金贈与 相続時精算課税制度 事業承継制度 等

組み合わせる事によって相続税の税率を1つ下げられれば大きな効果が生まれます

 

親族間の特例贈与では税率が低く抑えられていますから是非毎年活用して頂く事をお勧めします

現金で渡してしまう事に不安がある場合生命保険に形を変える等して贈与する方法もあります

今何も問題が見えていなくても潜んでいる問題を掘り出していくのがコンサルタントの提案力です

そしてどんな方法で対策を打っていくかの発想力がクライエント様への貢献度となります

次の世代への安心出来る事業承継は大黒柱であるお父様お母様の使命でありそして対策を実行していくのは二代目様の事業です

是非今から資産の掘り起こしを家族皆様で致しましょう

査定・ご相談無料

TEL 048-643-7373
お気軽にお問い合わせください!